シリアのスターリングラード-ホムス-

端折りながら(理解できない箇所など)の意訳になりますが、ホムスの現状です。原文が生々しい文体で書かれているので、ぜひ英語が多少でも出来る方は、こちらから直接目を通していただければと思います。なぜ生々しいかといえば、記者が直接現場に訪れているからです。

http://foreignpolicy.com/2015/12/23/syrias-stalingrad/

革命の象徴都市、ホムスは4年以上にも続く戦闘により廃墟と化した。建物はぼろきれのように崩れ落ち、窓枠は風見鶏のようにキーキーと音を立てる。人と言えば、市内を巡回する政府軍だけ。通りに面した建物からは住民の暮らしの痕跡も見受けられるが、それらは徐々に風景の中に溶け込み、10フィートもの雑草がコンクリートの隙間から顔を出す。

シリア政府の見解に限れば、ホムスでの戦いは終結した。1年以上前に反体制派勢力はホムス旧市街での戦闘に敗れた。今月、唯一の反体制派の支配地域、al-Waerはアサド政権と停戦を結んだ。この停戦の合意を国連は好意的に受け止めた。一つの象徴的な革命の町に平和が訪れたことを歓迎した。 続きを読む