民衆蜂起から内戦へ-難民の現状と課題-

ムジャヒディーン軍の死者は僕の知り合い2名を含めて、計17名。その他の別の組織にも多数の死者が出ました。今回の衝突は規模が大きなもので、ロイターでも記事になっていました。

http://www.reuters.com/article/2015/02/19/us-mideast-crisis-syria-aleppo-idUSKBN0LM0PW20150219

場所はアレッポ。少なくとも政府軍70名、反体制派勢力80名が死亡しました。アレッポからトルコに至るルートを政府軍が攻めこむことで衝突が起きました。道路は遮断され、別ルートを模索する反体制派と政府軍がさらに衝突、現在も戦闘は続き、死者の数は双方共に増える模様です。 続きを読む