暗躍する大国-イラク-

「仁義なき戦場(マイケル・イグナティエフ)」。やっぱり難しい。彼の著作が実践で役立つにはまだまだ時間がかかりそう。基礎の構築が大前提なので、これから足場を固めようか。「戦争」の根源を考えることが「戦争」の理解に繋がる。歴史を振り返りながら、民族紛争、宗派抗争、国連や赤十字国際委員会の役割、なぜ戦争は終わらないのか、シリアを追いかけている僕にとって非常に有益な情報が溢れた一冊でした。まだ読みかけだけど。

先月の死者が948人。犠牲者の約9割が一般市民。シリアのお隣のイラクの話です。そのイラクとシリアとの関係を読み解けたらと思いますが、あんまりそれに関した記事が見当たりませんでした。 続きを読む