シリアの今を伝える-日々殺される人々-

シリアで今何が起こっているのか。そうブログに書き込んだものの、シリアの今を伝えることは容易なことではありません。シリアでの民衆蜂起から泥沼の内戦に至るまで4年近く続く混沌とした状況は外部の人間から見たら嫌気がさします。内戦の構図も複雑です。反体制派vsアサド政権。革命当初の単純な構造が今やイスラム国、クルド、アルカイダ系のヌスラ戦線、それに続くイスラム戦線、ムジャヒディーン軍、欧米寄りの穏健派勢力、アサド政権にはヒズボラ、イランの革命防衛隊、さらに周辺諸国から大国まで巻き込んでの戦争です。

僕が伝えられることは何かと考えても、何も思い浮かばなかったので、ここ数日に起きたテロを3件書き込みます。シリアでは日常茶飯事の出来事です。虐殺が常態化して何の関心も呼び起さないありふれた光景です。動画も掲載しますが、全て自己責任で閲覧してください。+18です。 続きを読む